<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 庭、これも楽しい。 | main | デージーの育児。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * -
ワスレナグサの育児。
庭に春に植え付けるために

種から育ててみてます。


これは、ワスレナグサ。


たくさん苗を買うと結構額がいくので

成功すれば、やっぱり種から育てられるものは


育てていくっかなぁ。


実際、大変だけど。


実際楽しいしるんるん




10月に秋まき。

種を「タキイの種まき用土」にて。
本当は、培養土でいいんだろうけど
初心者なので、そういうのがあるんならと。

去年は、アネモネ失敗してるんで。



1週間ほど経った。芽がちょろっと。でてきやした。
かわぃぃ〜〜〜ぴかぴか


指はお子の指。協力的なお子です。




それから、1週間くらいかな?

双葉から本葉がでてきました。(本葉であってるのかな?)





もう、ポットにこの頃には移してもよかったようで、、、

ここらへんも初心者。

本葉2枚出てきたら移植の意味があんまりわかっておらず。

双葉は本葉だったのかな?

間引きもしてたけど、
たくさんあるのに、なんだかかわいそうになってしまって。。

早い時期に間引きしてしまわないと

根と根が絡んで、全部引っこ抜けちゃいます。





ポットに移しました。
これは〜〜、腰が〜〜〜〜非常に〜〜〜〜〜〜


痛くなった。

もくもくと作業してた。

結構向いてます。

これは、楽しんでいたと言うより、


自分が機械になった感じですな。

昼間に一回帰宅する旦那さんに

「おぉ〜励んでるね〜」と嫌味言われながらも

がんばった。






そして、今、部屋に入れて、

気温の変化の少ない部屋で育ってます。


去年、温室をリビングに入れたら

オンシツコナジラミがすごい出たのと、

耐寒性と言うことで、

無駄にあったかいとよくないかなと、

無暖房の部屋で。


結構育ってくれて、安心。

ほとんどの双葉はくさったんですが、




どうにか、平気みたい。


腐るものなのかな?



タキイの用土は、
保水性がいいです。


2週間は水遣りしないでも平気。


春まで、無事に育ってくれるかな?


ワスレナグサはぜひとも成功させたいの。

だが、、、、、最後に。忘れないようにメモ。


ワスレナグサは、


移植を嫌うので


そのまま直に種を撒きましょう〜〜〜。




って、ものによって書いてることが違うので


種の袋には直に撒くように書いてなかった。。。。


本でちゃんと調べたらよかったよ。


まぁ、雪の降る町なんで、いいです。


移植のときに気をつけます。





* comments(0) * - *
スポンサーサイト
* - * - * -
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。