<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * -
温室軍団*レモンバーム。


レモンバームは、冬に枯れて
地下で生きてます。

が、もうすでに芽がまた出てきてますね。いいのかね?

レモンバームは枯れても枯れても

またがんばってくれるんだけど、

実際。なんだか、良く枯れてたんだな。

レモンのいいにおいは今もします。
* comments(0) * - * ハーブ
温室軍団*はなかんざし。


1年草と言われる「はなかんざし」


育て方があんまり情報のないお花でどうにか
やって。


切り戻しを何回かして。

秋に花は咲かせなかったけど。

まだ、何度も芽を出して葉っぱだけは

元気に育ち中。


春に咲いたらいいんだけど。かわいいからすっごい。
* comments(1) * - * くさはな
温室軍団*ローズマリー。


全部で、5か6?鉢あるローズマリーさんたち。

挿し木で育てた彼女たちは



元気です。


部屋の中なので徒長してますが、


窓に向かって太陽に向かっていますねぇ。

太陽が恋しい〜〜。。。

関東なら、外で全然大丈夫なんだけどね?

でも「過保護だ」って旦那さんによく言われます。





これは、初めて買った直立性のローズマリー。

植え替えしてなかったら

根詰まりして枯れていたところを、


植え替えして、きり戻して。


がんばってくれるかな?って不安でしたが、


なんと、がんばってくれました拍手


植物って本当に強いです。

ていうか、ハーブはやっぱり強い。
* comments(0) * - * ハーブ
デージーの育児。
これは〜〜デージー。

春に一度咲くだけだけど、

チューリップと同じ時期にあると

かわいいかなって。

経過は、ワスレナグサと一緒。













デージーもじゅんちょおです。


まずは、育てやすいのから、

勉強ですよ。
* comments(0) * - *
ワスレナグサの育児。
庭に春に植え付けるために

種から育ててみてます。


これは、ワスレナグサ。


たくさん苗を買うと結構額がいくので

成功すれば、やっぱり種から育てられるものは


育てていくっかなぁ。


実際、大変だけど。


実際楽しいしるんるん




10月に秋まき。

種を「タキイの種まき用土」にて。
本当は、培養土でいいんだろうけど
初心者なので、そういうのがあるんならと。

去年は、アネモネ失敗してるんで。



1週間ほど経った。芽がちょろっと。でてきやした。
かわぃぃ〜〜〜ぴかぴか


指はお子の指。協力的なお子です。




それから、1週間くらいかな?

双葉から本葉がでてきました。(本葉であってるのかな?)





もう、ポットにこの頃には移してもよかったようで、、、

ここらへんも初心者。

本葉2枚出てきたら移植の意味があんまりわかっておらず。

双葉は本葉だったのかな?

間引きもしてたけど、
たくさんあるのに、なんだかかわいそうになってしまって。。

早い時期に間引きしてしまわないと

根と根が絡んで、全部引っこ抜けちゃいます。





ポットに移しました。
これは〜〜、腰が〜〜〜〜非常に〜〜〜〜〜〜


痛くなった。

もくもくと作業してた。

結構向いてます。

これは、楽しんでいたと言うより、


自分が機械になった感じですな。

昼間に一回帰宅する旦那さんに

「おぉ〜励んでるね〜」と嫌味言われながらも

がんばった。






そして、今、部屋に入れて、

気温の変化の少ない部屋で育ってます。


去年、温室をリビングに入れたら

オンシツコナジラミがすごい出たのと、

耐寒性と言うことで、

無駄にあったかいとよくないかなと、

無暖房の部屋で。


結構育ってくれて、安心。

ほとんどの双葉はくさったんですが、




どうにか、平気みたい。


腐るものなのかな?



タキイの用土は、
保水性がいいです。


2週間は水遣りしないでも平気。


春まで、無事に育ってくれるかな?


ワスレナグサはぜひとも成功させたいの。

だが、、、、、最後に。忘れないようにメモ。


ワスレナグサは、


移植を嫌うので


そのまま直に種を撒きましょう〜〜〜。




って、ものによって書いてることが違うので


種の袋には直に撒くように書いてなかった。。。。


本でちゃんと調べたらよかったよ。


まぁ、雪の降る町なんで、いいです。


移植のときに気をつけます。





* comments(0) * - *
庭、これも楽しい。




庭に植える花たちの特徴、高さを調べて
どう植えるといいかとかを

絵に描いてみた。
自分なりにわかりやすくて
いいやり方だったと。うぷかわいい

絵を描くことも大好きだから
庭を計画することが

2度楽しい。でし!!

で、

もう、大体は植えつけたんだけど、
まだ来てない苗が、、、

雪が降っちゃって。

耐寒性はあるけど、植えつけていいのか。。。

悩む。悩む。。。。。。わからない。

ポットのまま冬を越すべきか、
植えつけていいのか、
とりあえず、プランターに仮植えするべきか。

とか、こんなのも楽しい。バカだな。うん。

他の植えつけた苗達が
この冬前の嵐にだいぶやられてますが、

春に咲いてくれるかしらん???
* comments(2) * - *
くさはなのすきなところ。
伝えたいわけでもなんでもないけど、

なんか書きたい気分なので。
続きを読む >>
* comments(0) * - * 鼎舛磴鷸
庭をはじめました。
全然更新していないので
きっと、アタシが飽きたとか思ったかと
思いますが。

今ベランダでは、皆元気に育って。
そろそろ冬支度をしなければ。

で、ベランダ(←11/3修正「庭」って書いてたあせあせ)、
やっぱり済まなかった。
すまされるわけが〜にゃい。

庭、始めました。



始めは、庭の半分をいただくつもりが
お子達の遊ぶスペースを残すため
約3分の1でしょうか?


土の改善は大切だよな〜とプロに頼みまして。



レンガと枕木だけはしてもらいました。

ついでに、ベランダからアンジェラとバレリーナも。

バラ専門の方ではなかったのですが、
プロだし。とか思ってそのままバラもついでに頼んだけど。

よくよく本を読んでたのより
かる〜くやってくれて。

大丈夫だろうか。。。。

全然深く耕さず、堆肥も浅く。。。

他の植物はいいとしても不安。。。
でも、まぁ、駄目だったら、来年移植しようっと。

今、宿根草を何十個も苗を植え付け最中。
耐寒性のあるものばかりだけど

今年の冬は豪雪らしい。。

春までがんばってくれるかな。。。。

春まで待てばよかったかな。。。

まぁ、失敗したら、春にまた植えるさ。

何十個苗を植えてもスペースが。。。

結構植え付け大変。。。でも楽しい☆

大変だけど、来年の春から元気に咲いてくれることを
想像してがんばるのみ!!

初めての庭作りはどうなりますか。
失敗を繰り返してたくさん勉強するんだ!!
* comments(3) * - *
梅雨明けの泥ーデン。
こんな感じです。





続きを読む >>
* comments(0) * - * -
ゲキ辛党党首邸

去年のハバネロは冬に室内へ入れなかったら
お亡くなりになったので
今年は普通の唐辛子。

しばらくの間、出てこなかった実がやっとこさ出てきたと
思ったら



たくさんいつの間にかラブラブぴかぴか





お花も白い小さいのが咲いて
中々かわいいんですよ。

でも、よ〜くみるとアブラムシが。。。

ず〜〜〜っと、大量のアブラムシにやられていて
何回洗い流しても、止まらなくて
とうとう薬まいちゃいました。

だいぶそれで落ち着いたけど。。。

他の植物にはそうでもないのに
唐辛子だけすごかった。

薬まいちゃったけど、
食べるの自分だけだから、、、いいんです、いいんです!!

ちなみに、唐辛子だけ
アブラムシなので他の植物とは隔離。うふ。

でも、アブラムシいっぱいでも
実はなるんだなって。
* comments(0) * - * ハーブ
| 1/6PAGES | >>